SS更新滞っております。申し訳ありません……

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.06.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

天神様の言うとおり【秋華賞】

 
美沙:こんばんは、天神美沙なのです
   最近扱いが酷いのです、出番がなさ過ぎなのです
   ようやく秋のGIシーズンを迎えここから美沙は巻き返すのですよ

   さてさて3歳戦線もいよいよ佳境
   明日は牝馬3冠最後のレース秋華賞、芝2000mなのです
   3冠牝馬誕生なるか、はたまた新興勢力の台頭となるか注目なのです
   まずは前日オッズからなのです


15 アパパネ 2.3
04 アプリコットフィズ 8.0
17 ワイルドラズベリー 10.3
05 サンテミリオン 10.6
03 ショウリュウムーン 11.8
10 アニメイトバイオ 13.0
08 オウケンサクラ 15.6
09 アグネスワルツ 15.8
11 エーシンリターンズ 17.7
13 ディアアレトゥーサ 23.4
16 クラックシード 40.4
07 レインボーダリア 44.2
06 コスモネモシン 44.9
01 レディアルバローザ 79.2
18 プリンセスメモリー 86.7
12 アンティフリーズ 89.8
02 ベストクルーズ 96.1
14 タガノエリザベート 99.5



美沙:1番人気はさすがのアパパネ
   オークス1位同着のサンテミリオンはちょっと人気を落としているのです
   それでは早速、天神様にお伺いしてみるのですよ







   ほい、こんなんでたのです



◎ アパパネ


   前走は完全に次を見越しての仕上げ具合
   秋華賞にバッチシ昇順を合わせているのです
   3冠牝馬誕生の可能性は大きいのです


◯ アニメイトバイオ


   前走で重賞初勝利となり勢いがあるのです
   持って生まれた素質が徐々に開花しつつある今、絶好のチャンス到来なのです


▲ アグネスワルツ

   オークス3着馬をここでは推すのです
   秋華賞は逃げ馬には厳しいのが通説なのですが
   何かやってくれる気がするのです



△ サンテミリオン


   秋初戦ということで人気を落としてるサンテミリオン
   当日見てみないことには評価が難しいのです
   オークスの激走再び!を期待したいところなのです



☆ クラックシード

   秋華賞を制したファビラスラフインの孫!
   そしてキンカメ産駒と夢がある血統なのです
   デビューが遅れた分、まだ底を見せていないのも面白いのです
   問題は初めてとなる輸送なのですが
   馬体重が落ちてなければいけるのですよ



美沙:当たるも外れるも天神様の思し召しなのです
   充実の秋、お腹も心も満腹にして欲しいものなのです
   それでは天神美沙なのでした!!

天神様の言うとおり【宝塚記念】

 
美沙:天神美沙なのです
   いよいよ夏の祭典が来たのです
   宝塚なのです
   ドラマがあるのです……あるはずなのです

   グダグダ言わずに早速前日オッズなのですよ


08 ブエナビスタ 2.9
02 アーネストリー 5.8
10 ジャガーメイル 5.8
09 ロジユニヴァース 7.8
18 ドリームジャーニー 7.8
13 フォゲッタブル 15.7
06 セイウンワンダー 19.1
16 アクシオン 20.2
17 ナカヤマフェスタ 31.7
05 ナムラクレセント 35.2
01 イコピコ 35.9
03 ネヴァブション 43.9
12 メイショウベルーガ 56.4
04 スマートギア 96.2
07 マイネルアンサー 169.5
11 トップカミング 176.3
14 マキハタサイボーグ 238.1
15 コパノジングー 取消



美沙:Dr.コパのお手馬が取り消しで残念なのです
   やはり人気はブエナビスタなのですが
   案外人気がバラけているのです
   狙いどころ満載なのかもしれないのです
   早速、天神様にお伺いをたててみるのですよ

   ・
   ・
   ・
   ・
   ・

   ほい、こんなんでたのです



◎ ブエナビスタ


   外し用がない本命馬なのです
   時折ポカやらかすのが心配は心配なのですが
   今回はメンツ的に心配ない気がするのです


◯ ドリームジャーニー


   対向も実績馬からなのです
   今回も夢よ届けとばかりに突っ込んでほしいのですよ


▲ アクシオン

   もはや貴重な存在となった現役サンデー直仔
   ココに来て本格化なのです
   馬齢の割にはレース数が少ないのもプラスなのです
   もしかしたらもしかする一頭なのです


△ ロジユニヴァース


   復帰2戦目、かつての輝きを取り戻せるかどうかなのです
   全盛期の力があれば勝ち負けの走りができるはずなのです


★ メイショウベルーガ

   もう一頭の牝馬に注目するのです
   上がり勝負になれば伸びてくる面白い存在になるのです



美沙:当たるも外れるも天神様の思し召しなのです
   サッカーW杯が決勝トーナメントに突入し
   テニスのウィンブルドンも4回戦なのです
   競馬も夏のクライマックスで盛り上がっていきたいのです
   でないと、この先秋まで美沙の出番が……
   大勝負なのですよ!!!

少しは展望が開けてきた可能性もあった

ども。

W杯調整試合 日本VSイングランド

……間違いなく今年ベストゲームだった。



そして

トゥーリオに始まりつーるおに終わった(笑)


2失点はまあ仕方ないところ
むしろ、攻撃陣がここ最近では一番機能していたのは
本番に向けて明るい材料





競馬の日本ダービーは

最内枠の利点をフルに生かしたエイシンフラッシュが
並み居る強豪を破っての殊勲。

2着には復活のローズキングダム

本命だったヴィクトワールピサは無念の3着

人気を集めたペルーサはスタート直後の出遅れが響いて6着でした。



レースは超がつくほどのスローペース
残り300mからのよーいドンの展開に
これだと前を捉えきるのは難しいし
内枠が俄然遊離でした。

内田博幸騎手はJRA移籍して嬉しいダービー初制覇ですね
今年はなにかとついてなかっただけに良かったです





F1トルコGPは
予選で小林可夢偉が二度目のQ3進出
ホント壊れないマシンで走らせてあげたいですね
どうも来季はザウバーがとあるところに買収されそうで
シートを失う公算が大きそうなので結果が欲しいところ

ポールは3戦連続でウェバー
完全覚醒かもです

現地時間では決勝真っ最中ですが
フジの地上波放送まち。
ウズウズ




昨日はネトラジ放送楽しませていただきました。

オリゼーさんとDigdugさん5時間という長丁場お疲れ様でした


萌えヴォイス『ボマイェぇぇぇ』はぜひ着ボイス化希望w





告知の告知〜


Pixvでのレッスル絵チャット

次回は6月2日(水)22時より26時まで(延長なし)


混雑する週末を避けての初の平日夜の開催ですのでお間違いなく。

過去、レッスルイラスト系の有名人の方々が多数参戦
超豪華メンバーがリアルタイムで仕上げていく様は
まさに贅沢微糖!!

ゲスト(チャットのみ)参加も大歓迎とのことですので
気軽に見てみてはいかがでしょうか

おいら次回はサイト持ちの方には相互リンク申込むん……めたらいいなぁw

天神様の言うとおり【日本ダービー】

 
美沙:天神美沙なのです

   まずは、お知らせからなのです
   本日29日22時より
   【ネトラジやるよ 〜リベンジ〜】
   再生URL:http://std2.ladio.net:8160/oryzae00.m3u

   
堀専のDigDug氏垂れ流し式のオリゼー氏による
   ネットラジオが再び開催されるのです
   前回は、よもやのトラブルに見舞われたのですが
   リベンジに燃えるお二人の掛け合いに要刮目(刮耳?)なのですよ
   掲示板に書き込めば、本番中に話題になるかも
   専用BBS:http://jbbs.livedoor.jp/radio/16971/


   さて
   今日はダービーめでたいな♪
   なのですよ
   今年の牡馬はひと味違うとばかりに有力馬が勢ぞろい……
   だったはずがNHKマイルを日本レコードで勝った
   ダノンシャーティガまさかの(予期された?)骨折判明
   輸送車で暴れたとか、厩舎でぶつけただとか言われてますが
   秋には元気な姿で戻ってきて欲しいのですよ

   それでは前々日オッズなのです

07 ヴィクトワールピサ 2.1
09 ペルーサ 2.6
18 ダノンシャンティ 8.7
12 ヒルノダムール 12.7
08 ローズキングダム 22.9
03 ルーラーシップ 24.0
06 アリゼオ 38.5
14 リルダヴァル 45.5
17 トゥザグローリー 75.0
01 エイシンフラッシュ 77.0
05 コスモファントム 93.8
02 レーヴドリアン 131.3
11 ハンソデバンド 139.7
13 ゲシュタルト 143.6
10 トーセンアレス 336.9
04 サンディエゴシチー 388.1
15 メイショウウズシオ 468.1
16 シャイン 502.6


美沙:実績馬がくるか、はたまた上り馬が駆け抜けるか
   いよいよ天神様にお伺いを立ててみるのですよ

   ・
   ・
   ・
   ・
   ・

   ほい、こんなんでたのです


◎ ヴィクトワールピサ


   実績充分、気配も良さ気で本命なのです
   ココも勝って世代最強を決定づけたいところなのですよ


◯ ヒルノダムール

   対抗も皐月賞上位馬から
   距離的にはぎりぎりな可能性が高いですが
   そこは能力でカバーなのです


▲ ペルーサ
  
   神様仏様横典様なのですよ!
   春シーズン絶好調のノリ様だけにここも外せないところなのです
   そして現時点(PM3時)ではなんと1番人気
   みんなの期待の高さが伺えるのですよ


△ トゥーザグローリー

   心配は一にも二にも屋根なのです
   それがなければ血統的にも一押ししたいお馬なのですよ
   外から気楽に行けるのも今回はプラスなのです


★ ゲシュタルト

   京都新聞杯の勝ち馬なのにこのオッズ……
   父マンハッタンカフェ母父エンドスウィープなのも
   オモシロイと思うのです
   こと東京では侮れない一頭なはずなのです



美沙:天神様は激闘だったNHKマイル組はこないとご掲示されました
   が、当たるも外れるも思し召しなのです
   欠けてはしまいましたが、ここ数年でも
   面白いレースになることは間違いないのです
   正装正座で出走をまつのですよ!!

だとしたら、あの天皇賞も同着でいい気も……

 


差があるような気もしないでも無い……(笑)



3歳牝馬のクラシック優駿牝馬オークスは
アパパネとサンテミリオンがJRA・GI史上初となる
1,2着同着という結果に!!

流石に結果が出たときにはどよめきが起こりましたね
蛯名騎手と横山騎手の慣れない感じの
二人勝利ジョッキーインタビューが新鮮でした。

超高速馬場もこの不良状態では外枠に有利に働きましたね
そんな中3着に逃げ残ったアグネスワルツ
4着に伸びてきたアニメイトバイオも強さを見せました

しかし、アパパネ
血統的にマイラーだと踏んでたのがこの馬場この距離で
走ってきたのはやはり強さを持った馬ということなんでしょうね

サンテミリオンもゼンノロブロイ初年度産駒として
父の優秀さを見せつけました。
今後は産駒を引っ張っていく存在に成長して欲しいですね



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

recent comment

  • とりあえず書くことから始めよう
    トモ
  • 1mmも頭になかった
    泡藻
  • 1mmも頭になかった
    CBTF
  • 越中いいこと言ったw
    泡藻
  • 出来れば赤か青が良かったです
    泡藻
  • 出来れば赤か青が良かったです
    CBTF
  • 越中いいこと言ったw
    トモ
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    泡藻
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    トモ
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    CBTF

selected entries

categories

archives

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM