SS更新滞っております。申し訳ありません……

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.06.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

WAS2リプレイ風SS〜百花繚乱〜第55話

        
※このSSは基本対話形式で進行します。

文中でのキャラ色
 社長=
 霧子=オレンジ
 北条=
 滝=
 RIKKA=黄緑
 ソニック=黄色
 桜崎=
 ハン=浅葱色
 六角=茶色
 ディアナ=ピンク
 みこと=水色
 小早川=
 ちよる=
外国人・フリー参戦・その他=グレー
説明文=白・斜体

となっております。
ご確認のうえお読みくださいませ。
本文は続きからとなっております。


【10年目6月】
 ちよる、ちょっと

・・・な、なんですか

ちよるにねファンクラブが出来たって

ファンクラブ?
へ、変な人の集まりですか?・・・

変な人って・・・
応援してくれるんだから大事にしないとダメだよ

なんで私なんか・・

ちよるが一生懸命試合をする姿を見て応援したくなったんじゃないのかな
これを励みに頑張らないとね

は、はい





滝さんのCDは予想にたがわぬ売り上げを見せています
あと、北条様が写真集の発売が控えています

はい、了解

今月の興行は最終日に草薙が控えています

うん、それとせっかく取ってきたんだし
GWAのタイトル戦をやろっか
コバの勲章だしね

かしこまりました
それでお相手には?

ハンさんにしようか
流石にまだソニやみことさん達じゃコバにはきついだろうからね
その点、ハンさんならうまくやってくれるんじゃないかなって

ではそのように手配いたします




6月興業結果:北信越中部エリア:+811AP


GWA王座選手権試合
(王者)小早川志保VS(挑戦者)ナスターシャ・ハン

東舷楼ヘビー級選手権試合〜草薙〜
(女王)ソニックキャットVS(挑戦者)ダークスターカオス



GWA:
ベルトを巻いた小早川がそれに見合った試合運びを見せる
まだディフェンス面で穴が見られる小早川
息をつかせぬ攻撃でそれを補っていく
対するハンも確実にさばきながら要所で締め上げて体力を奪っていく
と、ここで小早川の猛攻が始まる
フェイスクラッシャーを3連発しハンをダウンさせると
シュミット式バックブリーカー
そして、コーナー角に立たせると自分はトップロープ上へ
「さあ、一気に行っちゃうからね!」
己の膝をハンの後頭部に添わせ
そして勢いのままハンの顔面をマットに押しつけた

●小早川(23分57秒カーフブランディング)ハン×
※小早川志保が初防衛に成功


小さいからってなめないでよね!

小早川さんもリング映えするようになりましたね

うん、もう立派なトップレスラーだよ



草薙:
ハイスパートプロレスが信条のソニック
この日も開始早々にシューティングスターを発射
ペースをつかむかに思えたが
その後は7分近くカオスに攻め込まれ手が出せなくなる
そして放たれたパワーボムは投げっぱなしで繰り出され
途端に動きが見た目にもわかるほど悪くなった
どうやら首を痛めたようだ

そんな状況でもあきらめないソニックは
2度目のシューティングスター
更にフライングニールキックを見せカオスを攻め込むが
カオスには余裕があった
がっちりと受け止めると
3メートル近く持ち上げられそこから一気に叩き落とされた
ソニックにはそれを跳ね返す余力は残っていなかった

×ソニック(14分23秒)カオス●
※ダークスターカオスが草薙奪取に成功



フッフッフ・・・

ミカさん!大丈夫ですか?!

ディアナしっかり首を冷やして
このまま担架に乗せるわよ!

ミカさん!ミカさん!!

ディアナ・・・大丈夫、平気だお・・・
社長、負けちゃった・・・・

いい、今はいいから
さあマリアさんのところに運ぶよ




【10年目7月】

ソニックさんは幸い重度のものではありませんでした
無理をしなければ興業の方も支障はないそうです

そっか、よかった
ここまでソニは団体を引っ張ってくれたからしばらくは
楽なポジションでやってもらうね

そうですね
しかしそうなりますと今月の八咫はどういたしましょうか
予定ではソニックさんとディアナさんでしたが

流石にタイトルマッチは出来ないね
うん、コバにしよう

小早川さんですか
確かにこの所の充実ぶりは目を見張りますからね
それで、パートナーは

新鮮味があるペアにしたいね
じゃあ、カラスさんだ
カラスさんならコバも海外で一緒にやってたらしいからね

かしこまりました
ではそのように
それでは今月の報告に入ります

うん

北条様の写真集、かなり売り上げを伸ばしています

だね

今月はRIKKAに写真集の依頼です

RIKKAか、まいっか

報告は以上ですが
先日TVのディレクターと話す機会があり
その際に坊ちゃまの一事社長業から離れると言う話になりまして

うん

それなら、3月に大々的に何かイベントをしようと盛り上がりまして

そんな、そんな大げさにしなくても

いいえ、我が東舷楼はいまや業界のトップ団体
TVの視聴率でも貢献しているとのことで
一度大きなイベントをやりたいと言われてまして
そこに坊ちゃまの話が重なりましたのでそれではと言う事になりました

それでどんな事をする気なの?

まだ大まかなことしか、と言うより企画以前の段階でしかないですが
国内外の団体さらにフリーのレスラーを一堂に集めて
女子プロ世界最強を決めようと言ってましたね
EXリーグ以上のものにすると息巻いていました

なるほどね・・・それはボクの事を抜きにしても
面白いかもね

確かに面白いアイディアだね
ぜひやるべきだよ

滝お姉ちゃん

悪いねちょっと邪魔するよ

どうしたの

ああ、そろそろ私も舞台から降りる時期が来たようだと伝えに、ね

え・・・?

私、ミシェール滝は今月を持って引退することを決心したってことさ

そんな・・・・

ボーイ、私だってもう30
無理は利かないし昔のように天を舞う事も出来なくなった
ならば少しでも輝きが残っているうちに幕を下ろすと考えても
バンビーノ達も許してくれるだろうさ

寂しくなりますね

霧子君
いままで本当にありがとう

それじゃ、大々に引退式をしなくちゃ
なにか要望はある?

そうだね、最後はやはり沙希と組んでやりたいかな

うん、ボクもそれがいいと思う
滝お姉さんらしい華やかな千秋楽にするからね

ああ、よろしく頼むよ



7月興業結果:近畿エリア:+905AP

東舷楼女子プロレスミシェール滝引退興業〜ラストダンス〜
セミファイナル:東舷楼タッグ選手権試合〜八咫〜
(女王組)メイデン桜崎 草薙みこと組
 VS(挑戦者)小早川志保 ハイサイカラス組

メインイベント:ミシェール滝引退試合

(Laベルサイユ)ミシェール滝 ロイヤル北条
  VS RIKKA ナスターシャ・ハン


八咫:
カラスの力の源である足に狙いを絞った女王組
逆エビやアンクルホールドで自慢の跳躍力を奪う事に成功
優位に試合を進める
そこで奮戦したのは小早川
得意のカーフブランディングを武器に桜崎、みことを攻め立てる
しかし、カラスにタッチすると形成は逆転
Wラリアットから草薙流御所車で劣勢に
これは小早川がカットするが
代わった桜崎が猛スパート
師匠格である滝の引退に花を添えるべく
ダストシュート、メイド・イン・ヘブンと持つ技を
惜しげもなく出して攻め立てる

再びみことに代わって膝十字
ここまでの蓄積ダメージでかなりの激痛がカラスを襲ったが
ここも小早川の必死のカットで難を逃れる
なんとかタッチを受けた小早川が突っ込んでいた所を
みことは冷静にいなして必殺の兜落し
これを小早川はカウント1で返して見せ観衆が大いに沸く
ならばと、奥の手である氷砕槌を繰り出しフォールをする
しかし、小早川は意地を見せ2.9で返したが
もう一度氷砕槌を受けてマットに沈んだ

●みこと(35分45秒草薙流秘奥義氷砕槌)小早川×
※女王組が防衛に成功





ミシェール滝引退試合:
団体設立メンバーによる引退試合は
互いの必殺技が飛び交う華やかでありながら本気の戦いに
名タッグだった滝と北条の息の合った連係に
拍手が巻き起こる
会場の8割を占めたバンビーノ達の目には
そんな姿を見て涙が浮かぶ

「最後にその目に焼き付けてくれよう」
すくっとコーナーに登った滝に大歓声が沸く
美しいフォームで天空を舞ったその姿は
まさに羽衣の如く
一瞬重力を忘れさせるその優美さは
全盛期と何ら変わりがない
マットに転がるハンの胸板に狂いなく舞い降りた

RIKKAが繰り出した浮雲が滝に決まる
救出に向かう北条を素早く飛びだしたハンが
がっちりと組みとめる
「翔子〜!!!!」
北条の必死の叫びむなしく
あるいは万感の思いを込めてマットに押さえつけられていたのかもしれない
滝は静かに3カウントが入るのを聞いていた

×滝(12分43秒浮雲)RIKKA●


試合が終わり、所属全選手
更に契約団体のすべての選手がリング下に集結する。
代表で、社長と北条が大きな花束を手に滝の前に立つ。

「翔子、お疲れ様。私もすぐに追いつくわ。そうすぐにね・・・」
「沙希、君はまだボーイとともにいなければならないよ。
 ボーイはまだお姉ちゃんを必要としているから」
「滝お姉さん、長い間お疲れ様。
 そして、団体をずっと支えてくれて本当にありがとう」
「ボーイ、こちらこそこうしてレスラー人生を全うできたのも
 この東舷楼と言う最高の舞台を私に提供してくれたボーイのおかげだよ。
 感謝するよ」
満面の笑みで2つの花束を受け取る滝。
会場のあちらこちらですすり泣く声が聞こえる。

照明が落とされ、リングにスポットが当たる。
その中央に一人滝が立ちスタンドマイクの前に進む。

「いよいよ、このプロレスと言う最高のステージと
 お別れする時が来たようだ・・・。
 社長をはじめとするスタッフのみんな
 沙希達団体設立当初の苦楽を共にした仲間
 美咲ちゃん達可愛い後輩たち
 ハン、モーガン、カオス・・・海外のつわもの
 そして、君達私を応援し続けてくれたバンビーノ達!
 今までありがとう!!
 そして、これからも私の思いが詰まったこの東舷楼女子プロレスを
 これまでと変わらず応援をしてくれると嬉しいかな
 それでは最後に・・・・
 
 愛してるよ!バンビーノ!!!」

滝さ〜ん!
ミシェール様〜!
と号泣するファンの姿
そして、全員リングに上がっての胴上げ
宙を舞う天女はこれからもこのリングを見守ってくれることだろう。
今ここに一時代を築いた名レスラーの第一幕が
ゆっくりとおりたのだった。




タイトルインデックス 百花繚乱第54話>>  << 百花繚乱第56話

スポンサーサイト

  • 2011.06.20 Monday
  • -
  • 17:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

recent comment

  • とりあえず書くことから始めよう
    トモ
  • 1mmも頭になかった
    泡藻
  • 1mmも頭になかった
    CBTF
  • 越中いいこと言ったw
    泡藻
  • 出来れば赤か青が良かったです
    泡藻
  • 出来れば赤か青が良かったです
    CBTF
  • 越中いいこと言ったw
    トモ
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    泡藻
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    トモ
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    CBTF

selected entries

categories

archives

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM