SS更新滞っております。申し訳ありません……

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.06.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

どSタッグ

ある日のロイヤルアカデミー

鏡センセ:フフフフ・・・

砂響:ハァハァ・・・もうダメです〜

鏡センセ:フゥ・・・そうですわね、すこし休憩しましょうか

砂響:はぃ〜ありがとうございました。

アワモ校長:よぉ、やっているな。

鏡センセ:あら校長先生、いらっしゃい

砂響:校長先生ご苦労様です。

校長:鏡先生、氷川君はどうだい?

鏡センセ:そうですわね、まだまだですけど徐々にわたくし好みに仕上がってますわね。

校長:そうか、氷川君は大丈夫かい?かなりハードにやってるみたいだけど。

砂響:早く戦う事が出来るようにならないといけませんし、感謝しています〜

校長:くれぐれも怪我だけは気をつけてな。
   それでだ、今後氷川君がデビューしたら二人でタッグを組んでみたいんだがどうかな?

鏡センセ:そうですわね・・・・。
     彼女の動き、かなりのものでしたわね。
     私のパートナー候補として最適ではなくて?
(特殊コメント)

校長:氷川君はどうだい?

砂響:あ・・・あの人とリングの私は波長があいすぎます。
   組んだらどうなるか・・・・・想像するだけで怖いです。
(特殊コメント)

校長:そうかそうか。それじゃそういうことで。

鏡センセ:了解ですわ。

砂響:わ、わかりました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と言う事で、練習試合100試合ほどでようやく特殊コメント聞けました。
鏡さんの正式なコメントは当然の勝利ですわ。でも、それはそれとして
と言うものが冒頭に付きました。
SAーKIさんのはまんまです。

一昨日、某大型掲示板でSA-KIの補正相手が鏡さんと小鳩(だっけか?)らしいとあったので
必死に確かめました。
結局、検証に手間取ってここ数日SA-KIの成長が止まっています。

さて、みにゃみさん〜でおなじみのMCさんが本格復帰されたようです。
ちょうどおいらがサイトをはじめて、ぼちぼちリンクを頼みにいこうかと思っていたときに
休止してしまったので、頼めずじまいでいたので、早速ご挨拶に行きたいと思います。



続きは、コメントお返事がてら、昨日の記事についての補足です。
今日、ざっとレッスルサイト様巡りをしたところ、やはり、プロレスファンが大勢なので
小橋復帰戦の記事がたくさんありました。
で、みんな小橋の復帰を祝うものであったと思います。

昨日の記事で、唯一といっていいでしょう批判的な記事を書きました。
当然、PONさんのようなコメントが来る事を想定していました。
(もっときつい口調のコメントも来るかと思いましたがs、閲覧集が少なかったですかな)

間違って欲しくないのは
おいらは小橋の復帰を心から待ちわびて、そして祝福しています。
試合内容も感激しました。
改めて小橋というレスラーの凄みを感じる事が出来ました。


が、同時にどうしようもない不安が中に沸いてくるのも事実でした。

なまじ、自分自身が医療の知識があるだけに。
(とはいっても、医療系の大学を中退しているだけなので根拠に欠ける意見であるでしょう)

プロレスラーの治癒力、生命力はずば抜けています。
大抵の怪我なら医者の診断より遥かに早くに復帰してきます。

しかし、彼の病は癌なのです。しかも発見時で初期段階ではなかった癌。
癌は若い人ほど進行が早く、進退活動が活発なレスラーだと一層です。
幸い、今の所転移などは見られないとの事ですが
術後、一年〜3年は再発が危ぶまれる要注意な時期です。

また、外的損傷は鍛える事でカバーできますが
二つあるとはいえ、腎臓を一つ摘出しています。
内臓のダメージは中々取れるものではありません。

腹部への攻撃は耐えられるでしょうが、心配なのは背中への大ダメージをもらった時。
あの鋼鉄のような肉体を持ってしても防ぎかねるかもしれません。


なぜ、ここでなければならなかったのか。
なぜ、もう一年、半年でも待つ事をしなかったのか

もちろん、小橋本人がプロレスをする事が出来ると判断しての事ですから
周りが、とくに一ファンがとやかく言うことではないかもしれません。

先日の復帰戦が素晴らしいものであった故に
今後このレベル、術前のレベルでどのくらいの間戦うことが出来るのか
小橋としては、馬場さんみたいに長く生涯リングに上がり続けることよりも
全力で戦って、リングで倒れても本望だと考えるかもしれません。

でも、ファンとしては、一日でも長く
強い小橋健太を見ていたいのです。

ガンバレ
頑張れ小橋!
こんな不安なんか吹き飛ばせ。


スポンサーサイト

  • 2011.06.20 Monday
  • -
  • 21:11
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
コメント
小橋の記事に関しては、読んでみて特に批判的だとは思いませんでした。
当然あるべき心配というか。
まあ誰が何と言っても、小橋自身がリングへ戻る事を目標にしてたと思うんで、
それが先過ぎるとモチベーションが保てないと思ったのかな〜と。
試合翌日に検査との事ですが、今のところ不吉なニュースも無いので、
特に問題は無かったんだろうなと信じたいです。

鏡さんとSA-KIの補正確認おめでとうございます〜。
練習試合を100試合。気が遠くなりそうだ……。
でも、これで安心してタッグに据えられますね。
  • 鷹羽シン
  • 2007/12/04 10:18 PM
小橋には膝の大手術後、見切り発車で復帰戦を行い、すぐまた長期療養に入るという事件もありましたからね……
本当に大丈夫なのかと心配な気持ちはもちろんありますが、小橋は何もかも覚悟しての復帰だと思います。

体は考えうる限りのケアをして欲しいし、無理なんてして欲しくないし、危険な真似は一切やらないで欲しい。でも、もう半年我慢すれば絶対に安心、ということなら是が非でも休むべきですが、半年が一年でも二年でもおそらく不安は拭えないままでしょう。

高山は復帰して以来、これが最後の試合かもしれない。毎日そう思って闘ってると言います。
だから、小橋も今プロレスをやれるのなら、思う存分やって欲しい。ファンのためじゃなく自分のために、好きで好きでたまらないプロレスをやりきって欲しい。

ファンとしてただ精一杯、小橋建太の闘いを声を嗄らして応援したいと思います。
  • HIGE
  • 2007/12/05 2:36 AM
コメントお返事です。

鷹羽様≫
批判的ではなく否定的としたかったのですが、まぁ、このままで。
今年はレスラーの死が続いていましたのでかなり不安ではあるんです。

練習試合をあんなにした事ありませんでしたよ。
正式に補正が見つかったのでタッグ名考えないとなぁ、いいのが浮かばないのです。


HIGE様≫
ですね。
焦らずじっくりいって欲しいです。
ファンが出来ることは、声援を送り続けることしかないのかもしれません。
頑張れ、小橋
  • アワモ
  • 2007/12/05 9:40 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

recent comment

  • とりあえず書くことから始めよう
    トモ
  • 1mmも頭になかった
    泡藻
  • 1mmも頭になかった
    CBTF
  • 越中いいこと言ったw
    泡藻
  • 出来れば赤か青が良かったです
    泡藻
  • 出来れば赤か青が良かったです
    CBTF
  • 越中いいこと言ったw
    トモ
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    泡藻
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    トモ
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    CBTF

selected entries

categories

archives

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM