SS更新滞っております。申し訳ありません……

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.06.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

越後SS「素顔のままで」第6話

 
いよいよトーナメント決勝です。
決勝の相手は当然・・・


それでは続きからお楽しみください。

・・・ちと長いかも知れん(汗

 
「ホントにオレ達で決勝なんてなぁ」
「まったくだ。
 若い子等を鍛え直さないといけないかな」

そんなことを言い合いながらリング中央でにらみ合う。
越後の決勝の相手は必然とも言えるオーガ朝比奈。
1回戦ではグリズリー山本を
2回戦では提携団体であるTWWAのジェナ・メガライトを
それぞれ持前のパワー溢れるファイトできっちり下してこの場に立っていた。

「相手に不足はねぇ。
 遠慮なく叩きつぶさせてもらう!」
「それはこっちのセリフだ!」
と、越後が奇襲の張り手を一発お見舞いして
決勝戦の試合のゴングが鳴らされた。







「ふぅ・・・ふぅ・・・思ったとおりだぜ。
 しのぶの力は団体でもトップクラスだよ!」
肩で息をしながら朝比奈がコーナー角にいる越後に
ショルダータックルで突っ込む。

「・・うぐっ!
 朝比奈こそ技の一つ一つの威力がけた違いだって!」
再びぶちかましにきた所を寸ででかわして誤爆させる越後。

すでに時間は20分を過ぎている。
スタミナに定評のある両者だけに長丁場は予想された所だった。

序盤に大技の応酬があった以外はこれと言った優劣はない。
相手のスタミナを奪うためにスリーパーやグラウンドでの攻防が続く。


先に仕掛けていったのは朝比奈からだった。
強烈なフロントキックで越後の動きを止めると
「おっしゃ、いくぞぉー!!」
と、越後の両足をがっちりと掴みジャイアントスイング。
観客のカウントにあわせどんどん加速度をあげて行き
20回転まで回して投げ落すと自らも尻もちをつく。
しかしすぐさま回復するとロープに飛んでからの
ギロチンドロップをお見舞いしフォールに入る。

これは越後がカウント2で跳ね返すが
朝比奈の攻撃の手は緩まず、ネックブリーカー
ブレーンバスターと立て続けに技を出す。

「どうしたしのぶ!お前はこんなもんか!!」
大の字に横たわる越後を見下ろし朝比奈が叫ぶ。
「・・・そんな訳・・・ないだろ・・・が!」
キッと睨みつけて立ち上がる越後。
少し嬉しそうな表情をすぐに引き締めて朝比奈が
越後をロープに振り剛腕を振り抜く。

「甘いっ!」
攻撃を見きった越後がその鋼鉄の尻でカウンターを取った。
もろに顔面にヒップアタックを喰らい吹っ飛ぶ朝比奈。
「もう一丁!」
2度3度と越後の代名詞とも言えるヒップアタックを繰り出していく。
そしてスピアーにきた朝比奈を勢いのままDDTでマットに串刺しにすると
カヴァーに入る。
「こなくそ!!」
2.5で肩をあげる朝比奈。
「ならば!」
と、右腕をとり脇固めに入ろうとする越後。
「やらせるかって」
ひじを曲げて関節を決めさせない朝比奈。
すると、今度は絡んだ腕を利用してキーロックに固めがっちりとロックした。

「オーガ、ギブ?」
「するわけねぇだろ!!!」
レフリーに強がって見るが完璧に極まっている状態だ。
「腕がダメになる前にタップしろ」
越後も締める腕に力を込めて迫るが
「こんなんんで折れるようなやわな腕は持ってねえんだよ!」
と、朝比奈は左手で右の手首を掴むと越後の身体もろとも
強引にパワーで持ち上げた。
「これでも喰らいな!」
腕がロックしたまま越後をマットに叩きつけた。

たまらずリング下に転がる越後。
オーガもまた右腕のダメージが深くすぐには追って行けなかったが
それでもリングの下に越後を追って行った。

倒れている越後を捕まえコーナーポストに振ろうとしたが
逆に腕をしごかれ力が抜ける。
そこを越後が思いっきりポストに腕を叩きつけた。
腕を抑えてうずくまる朝比奈。
ちらりと愛刀「乾坤一擲」に目をやるが
手には取らずそのまま朝比奈をリングに押し戻した。

立ち上がる朝比奈に対し右腕に狙いを定めてミドルを打ち込み追い詰める。
そして、朝比奈の神経が腕に集めておいての反対側への延髄切りが
クリーンヒット。

「勝つのは私だ!!」

膝から崩れ落ちる朝比奈を捕まえ一気にパワーボムで勝負に行く越後。
力を込めて踏ん張るが腰を落として決めさせない。
「おとなしくしろ!」
背中にハンマーを振り落としもう一度狙う。
しかし、ここでも上がらず逆にリバースで切り返された。
「あぶねぇあぶねぇ・・・っと!」
素早く起き上がって来た越後の腕を掴むと
痛む右腕でショートレンジでのラリアットをぶち込んだ。
素早い攻撃に対応し損ねた越後はまともに喰らってしまった。

「おっしゃ、決めるぞー!」
朝比奈がフィニッシュを宣言して越後の身体を担ぎあげて
アルゼンチンバックブリーカーの体制にはいる。
「させるか!」
手足をばたつかせて抵抗し、ロックを外した越後。
背後に着地すると素早く腰に手を回しジャーマンを狙う。

しかし、腰の重い朝比奈はこれを耐え、バックエルボーで
窮地を脱すると再び越後の身体を担ぎあげた。
今度はがっちりと極まり、朝比奈の頭上で越後の苦悶の声が響く。

「越後、ギブアップ?」
「ノー――!!!!」
上下に身体を揺すり締め上げるが1分以上越後は耐えた。

「やっぱりな・・・しのぶからギブは奪えないか」
朝比奈は上下経動かしていたのを今度は左右に越後を揺さぶっていく。

「これで・・・終わりだぁ!!!」
十分に速度がついたところで脚側のロックを外す。
遠心力のついた越後の身体が頭を中心に半回転し
ネックドロップの形で全体重をかけられてマットに叩きつけられた。

朝比奈の大技の前に越後に返す余力はなく
30分を超えるの死闘に終止符がこの瞬間、打たれるのだった。

○オーガ朝比奈(32分40秒デッドフォール)越後しのぶ×
※デッドフォール:変形ヘラクレスカッター







つづく




祝・IWGP戴冠記念(笑)

スポンサーサイト

  • 2011.06.20 Monday
  • -
  • 17:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
 鬼退治ならず……魅惑の和尻だけでは、パワーと体格差を乗り越えられませんでしたか。
 残念ですけど、立派な試合でしたね。この試合「乾坤一擲」に手を出さなかった越後さんの心意気……実に感動しました。
 最終回なのに最後に「つづく」って書いてますよ?
  • CBTF
  • 2009/06/08 7:10 PM
CBTF様≫
勝たせて北条さんとタイトルマッチと言うのも考えたんですがね。
そこまで押し上げなくてもこのSSは成立するかなと思い
こういう決着となりました。
越中もそんな感じのレスラーですしね。

最終回と言うのは・・・・ごめんなさい。
エピローグつきます(汗
  • 泡藻
  • 2009/06/09 12:27 PM
やはり決勝は朝比奈でしたか。
うーん、いい試合でしたが負けちゃいましたか。
残念ですが、言い方は悪いかもしれませんが
負けても、いい話になるというのが
越後さんらしいと言いますか。
エピローグも楽しみにしてます〜。
シロー様≫
越後さんらしく、おいらなりの越後像を表現出来ればいいなと思ってます。
最後しっかり締められれば・・・w
  • 泡藻
  • 2009/06/10 11:44 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

recent comment

  • とりあえず書くことから始めよう
    トモ
  • 1mmも頭になかった
    泡藻
  • 1mmも頭になかった
    CBTF
  • 越中いいこと言ったw
    泡藻
  • 出来れば赤か青が良かったです
    泡藻
  • 出来れば赤か青が良かったです
    CBTF
  • 越中いいこと言ったw
    トモ
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    泡藻
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    トモ
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    CBTF

selected entries

categories

archives

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM