SS更新滞っております。申し訳ありません……

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.06.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

越後SS「素顔のままで」第5話

 
トーナメント第2回戦です。
今回の対戦相手は一筋縄ではいかない予感

それでは続きからお楽しみください。

最後に


このSSの主人公はあくまで越後さんです(笑)


 
「この、ちょこまかと。まともに戦う気があるのか?」
まともに組み合おうとしない相手に越後の苛立ちは募るばかりだ。

「そんなのしょうがないのです。
 捕まったら逃げられないのです」

2回戦の相手はウィッチ美沙だった。
美沙は一回戦でライラ神威を相手にリングアウト勝ちを収め
勝ちあがってきていた。
対する越後も大方の予想を覆す結果だった為
この2回戦は予想外のカードとして注目を集める一戦となった。

ただこの試合、越後にとって不利な条件があった。

優勢に試合を進める越後。
ひざ蹴りからロープに振ってのドロップキックを狙うが
自らもロープに走ったところをリング下から
美沙のセコンドについているサキュバス真鍋が足を引っかける。

今度は、コーナーに押し込まれると
ロープブレイクする瞬間を狙って栗浜亜魅が全体重を載せて
越後の首元にトップロープを食い込ませる。

あからさまな1対3のハンディキャップ状態で越後は戦う事を強いられていた。



「お前らなぁ、北条さんが言ったことを忘れたのか!」
あまりの横暴に切れる越後に対し
「何を言ってるのです。
 これが美沙の100%の力なのですよ。
 北条さんもセコンドの手を借りちゃいけないとは言ってないのです。
 今の美沙の勢一杯を見せつけてるのですよ!」
たしかに現状の力では美沙に越後だとは言え勝ち目はない。
あらゆる可能性を探って闘うのも一つの答えなんだろう。
こうなると越後もこの状況を受け入れ勝利するしかなくなった。



「こら、登ってくるな!」
エプロンサイドに上がる栗浜をレフリーが注意している隙に
「おひとり様、ごあんな〜ぃ♪」
反対側から真鍋が越後を引きずり落として
美沙と合わせて二人がかりで場外で越後に襲い掛かる。
花道の奥まで連れ込んで越後を床に叩きつけると
観客席の椅子を倒れている越後に積み上げていく。
そしてレフリーがこちらを見いた時には既に引いた後と言う
なんとも絶妙な連係プレーを繰り広げる。

場外カウントが進む中美沙は悠々とリングに戻り
ブーイングを浴びながらも
「これで今日も美沙の勝ちなのです!
 この勢いでゆうしょうするのですよ!」
と、勝利を確信する。

15・・・16・・・17・・・

非情にもカウントは進む。
これまでかと思われた瞬間、椅子の山が弾けるように吹き飛んだ。
そして全速力で花道を駆け抜け20カウントが告げられる寸前で
リングに文字通り滑り込んだ。



「このぉ。し、しのぶだけにしぶといので・・・・ひぃ!?!?!」

言葉を切り、思わず後ずさる美沙の前には・・・・鬼がいた。
いや、悪鬼羅刹よりも恐ろしい『阿修羅』がそこにいた。


一歩前に出るごとに美沙が一歩下がる。
そうするうちにコーナーに追い詰められた美沙。
咄嗟に近くにいたレフリーを盾にしたが
そんなことはお構いなしにレフリーともども
美沙をスピアーで吹っ飛ばした。

場外に転げ落ちる美沙とレフリー。
リング上はルール無用の無法地帯となった。
それを見て美沙側のセコンドの二人がリングに上がるが
切れた越後を止める事は出来ない。
二人を蹴散らすと越後の目は自分のコーナーに立てかけてある
愛刀に目がとまった。

それを手に取ると大いに盛り上がる観客。
歓声を力にまずは真鍋に一撃、返す刀で栗浜にもお見舞いする。

木製とはいえ竹刀とは違い殺傷能力もある木刀。
越後のものは堅い樫ではなく、
警策(きょうさく)にも使われる重量感があり粘りのあるミズナラ製で
叩くとビシッと鋭い音が響く。
しかし、怪我の恐れもあるためもっぱら柄元で突くと言うのが使用方法だ。

セコンドを撃退した越後が美沙を追う。
ふらつきながらも逃げていた美沙だが、丁度反対側まで来たところで
越後に捕まった。
しかも倒れているレスフリーの完全な死角となった
美沙にとっては最悪のポジションだった。

「色々やって楽しんでたろ?
 今度はこっちの番だよなぁ・・・」
美沙をむき出しのコーナーの鉄柱に強かにぶつける。
そして、愛刀を頭上に掲げると
「乾坤ー!!」
と叫ぶ。
すると大観衆から一斉に
「「「一擲〜っ!!!」」」
の大合唱が轟き、それを合図に美沙の腹部に木刀がめり込んだ。
たまらず崩れ落ちる美沙。
越後は美沙をリングに押しあげ
反対側に回ってレフリーを無理やりリングに戻し
頬を張ってレフリーを覚醒させた。
そして、トドメとばかりに
「勝たせてもらう」
と、強烈なパワーボムで美沙をマットに沈めた。
キレたら怖いジャスティス越後が垣間見られた一戦だった。


○越後しのぶ(17分17秒パワーボム)ウィッチ美沙×


つづく



※警策:坐禅の時に坊さんが持ってまわる木の棒。
    あれですあれ。ビシッと叩かれる奴(笑)

スポンサーサイト

  • 2011.06.20 Monday
  • -
  • 17:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
1対3ですから木刀くらいはアリかと。
というかサバイバーでの実際の試合での
木刀使用時は見たことなかったり。
流石越後さん、三バ・・・もとい問題児トリオの相手は
新旧関わらずお手の物ですね♪
決勝も楽しみにしてます♪
 期待通りの展開に期待通りの勝利ですね。
 うちもジャスティス越後さんに「乾坤一擲」をと思ったら「木刀」がない……2Pだからですからね?
 思ったんですが、同じ三人組でもCBTと越後さんが絡むと……やっぱり普通の練習なんでしょうね。ただの三人組ではなく、問題児三人組でなくては。
 次の対戦相手は!?
  • CBTF
  • 2009/06/05 10:01 PM
シロー様≫
木刀使う前に他の技使いますからねぇ。
寮長イメージが強いために新3バカ相手だと活き活きする気がするのは
おいらだけでは・・・ないよね?w

CBTF様≫
確か木刀は海外遠征活用しないと習得できなかったっけかな?(うろ覚え)
CBTだと3人ですべて完結してしまうので他のキャラを絡ませるのはなかなか難しいですねぇ。
次は決勝戦です。
  • 泡藻
  • 2009/06/06 12:14 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

recent comment

  • とりあえず書くことから始めよう
    トモ
  • 1mmも頭になかった
    泡藻
  • 1mmも頭になかった
    CBTF
  • 越中いいこと言ったw
    泡藻
  • 出来れば赤か青が良かったです
    泡藻
  • 出来れば赤か青が良かったです
    CBTF
  • 越中いいこと言ったw
    トモ
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    泡藻
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    トモ
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    CBTF

selected entries

categories

archives

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM