SS更新滞っております。申し訳ありません……

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.06.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

越後SS「素顔のままで」

 
このSSは越後さんが主役です。
登場するレスラーの所属、及び年代に公式とは違う面もありますが
ご了承の上お読みください。


 
「こらぁ!またお前らか!」
今日の晩御飯と思しき料理を手に
調理場からこっそり出てきた3バカを見つけた。

「やばっ!みっかっちゃた」
「そんなことより早く逃げるのです。
 ちなみに美沙は悪くないのです。つかさと亜魅にそそのかされただけなのです。
 それだけははっきりさせとくのですぅ〜」
「・・・っフ。愚かな言い訳を」
3人は散り散りになって逃げる。
私はふぅとため息をついて追いかけるのをあきらめると
調理場の中へと入って行った。

「グリさん、いい加減注意して下さいよ」
厨房の中央にでんと構えてにこやかにオタマで鍋の中身をかき回す
山本に向かって声をかけた。
「まあまあ、皆さん食べ盛りですから。
 多少の事は大目に見てあげましょう」
某老舗ロックバンド張りのメイクでリングの上を暴れ回る様子からは
想像できないであろう優しい表情を浮かべる。
「しかし、けじめと言うものも・・・」
私は言葉を続けたかったが、忙しそうに働くのを見て飲み込んだ。

「それじゃ、ライラさん。
 フライにするアジの下処理をお願いできる?」
「いや、生はちょっと・・・」
「あらあら、勝負よりも相手の血を見るのが大好きなライラ神威ともあろう方が
 生魚は捌けませんか」
「そう言われても、内臓はダメなんだよ、中身は。
 それにその目、こっちを見てるじゃないか」
リングの狂気と呼ばれる彼女も、ひとたびマスクを脱げばこんなものである。
「仕方ないですね、それじゃそっちは私がやりますから
 ライラさんはみそ汁の方をお願いしますね。
 あと砂響さんはキャベツを千切りにしてくださいね」
「わかりました」



私は越後しのぶ、一端のプロレスラー。
私の所属するこの団体はこの女子プロブームの中でも古株の一つに数えられる。
強さを誇るところ、積極的に他団体に仕掛けるところなど
それぞれ特色があるのだが
うちの団体のコンセプトは

「ギミックプロレス」

選手それぞれに細かな設定が施され、それを忠実に演じているのだ。

今、仲良く晩御飯を作っている3人も
リングの上では泣く子も黙るヒールの面々だ。
さっき逃げ出して行った3人もそれぞれ
「魔女」「淫魔」「使い魔」というキャラを与えられて
デビュー後それなりに人気が出てきた。
本人たちも楽しそうにやっているからこれはこれでいいのだろう。


私達は「リングの顔」と「普段の顔」の両面を併せ持つ。
そのもっとも顕著な人が顔を出した。

「あ〜あ、今日も疲れたなぁ」
くたびれたTシャツにダボダボのジャージと言う姿からは
彼女が「あの」ミシェール滝だとは思わないだろう。
「滝さん、そんな恰好ファンの子たちには見せられませんよ」
「ええやん、いつもあんなんだったら肩凝ってまうよ」
優雅にウェーブがかった髪をガシガシとかきあげながら滝さんが言った。
この人の素はガサツな関西人(失礼)そのもの。
地元の言葉そのままに、とても女性達の黄色い声援を浴びるようなタイプでは無い。

「翔子さん、もう少し上品にできません?」
そんな様子に顔をしかめているのは、盟友のロイヤル北条さん。
こちらは、見た目の男装の麗人とは正反対の
実に女性らしい生粋のお嬢様だったりする。
仕草のひとつとってもなんとも優雅だ。
2人はユニット「Laベルサイユ」として団体トップの
人気と実力を誇っている。

「沙希も肩肘はらんと楽にいき、楽に。
 お、今日はアジフライか。いいね楽しみにしてるよ」
滝さんは気にした様子もなくひらひらと頭の上で手を振ると
調理場を出て行った。
「まったく、なんであのような方が私のパートナーなのでしょうか」
北条さんもぶつぶつ言いながら去って行った。

「じゃ、じゃあ、私も邪魔にならないように出てますね。
 くれぐれも3人を甘やかさないようにしてくださいね」
そう言って料理の出来ない私もそそくさと部屋を出るのだった。





つづく。

スポンサーサイト

  • 2011.06.20 Monday
  • -
  • 16:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ちょ、関西弁でくたくたのジャージ姿でガサツ(笑)な滝さんっすか!
その発想は無かったわ〜。素晴らし過ぎます。
俄然続きが楽しみになってきました。つ・づ・き! つ・づ・き!!
  • 水瀬
  • 2009/05/13 7:09 PM
 ライラと滝さんが斬新ですね。
 そして相変わらずのハロウィン・パーティーに安心。
 決して元祖三馬鹿に負けていませんね。
 気苦労多そうな越後さんの活躍(?)楽しみにしています。
  • CBTF
  • 2009/05/13 8:53 PM
おお。こういうイジリかたがあるのか。
これはこのあとが楽しみですね。
  • N
  • 2009/05/13 10:31 PM
なんと斬新な設定なんでしょう!!
これは、今後のお話が楽しみで仕方ないですねぇ
うんうん、すっごく期待してますよ〜
と、プレッシャーを掛けてみる(笑)
水瀬様≫
一度はやってみたかった設定だったりします>滝さん。
続きは焦らず書いて行きますので、まずは朝比奈の方を楽しみにしてますね(笑)

CBTF様≫
ご希望に添わずにネクラ路線になりそうですが
端々に新3バカを投入して暗くなりすぎないようにしたいとは思ってます。

N様≫
相変わらずの初期設定勝負です・・・。
上手く越後さんが動いてくれればいいのですがね。

哲様≫
今回の設定は哲さん所やチャットでアイディアを頂きました。
(ライラさんなんかは特に)
楽しんでいただけたら幸いです。
  • 泡藻
  • 2009/05/14 12:12 AM
普段とはまるで違うライラ、滝さんがいい味を出されてます。
ギミックというか、リングでは濃い面々の募る中
越後さんがどう活躍されるのか?
これからも楽しみにしております〜♪
シロー様≫
あまりにも濃いので普通の越後さんがかえって目立つと言う・・・(笑)
しばらく開きますが見捨てないでw
  • 泡藻
  • 2009/05/16 9:40 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

recent comment

  • とりあえず書くことから始めよう
    トモ
  • 1mmも頭になかった
    泡藻
  • 1mmも頭になかった
    CBTF
  • 越中いいこと言ったw
    泡藻
  • 出来れば赤か青が良かったです
    泡藻
  • 出来れば赤か青が良かったです
    CBTF
  • 越中いいこと言ったw
    トモ
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    泡藻
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    トモ
  • 分かっちゃいたけど愕然とした
    CBTF

selected entries

categories

archives

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM